社員教育『期待される管理者』

皆さんこんにちは!『寺子屋ラッキー』と申します。職場生活で多少なりともお役に立つと思える事柄を、人を中心に申し上げていきます。よろしければお付き合いください。

『社員教育』 (73) 「人は自己への敬語の使われ方には 神経質な生き物」 (その1)

ID:8559fx


 こんにちは。寒い上に日が短くなってきましたが、これから更新します。


 グローバル化の時代、一部上場企業の中には社内公用語を英語にしている会社もあるが数は少ない。それでも横文字好きを公言している人もおり、若い人の中には横文字には抵抗が無いものの、母国語の「敬語」を不得手とする人はおいででしょう。
 現在の学習指導要領では小学校から一部敬語を指導しているようです。50代のサラリーマンは中学生の時、国語の時間に国文法の中で教わったとしても、おそらく忘れていることでしょう。実社会では母国語に関心を持つことも大切です。


 次は、若い夫婦の電話でのやりとりです。
「あなた、アタシです。同窓会が遅くなってすみません。今から帰りますけど、坊やにご飯は?」
「アー、やっといたよ」
「ポチにエサは?」
「あげといたよ、心配すんな! それよりも気を付けて帰って来いよ。じゃーな」
 この会話、敬語の使い方でどこかおかしいと思いませんか?


 昨日前総理が、「それについては〇〇〇に申し上げてある」と身内とも思える関係先に同義語は他にもあるのに何故か「謙譲語」(敬語)を使っているのをテレビで見た。色々事情があり配慮したとはいえ、〝内面的態度〟が口をついて出たようにも思え違和感を覚えた。


 反面、かって大学弁論部に在籍した元総理経験者が当時の天皇陛下に向かって「ご苦労様」を使い敬語表現から話題になったことがある。確かに労(ねぎら)いの言葉であり上司など目上の人には相応しくない。
 でも、どうなんでしょう? その場面を見たわけではないので分からないが、当元総理は尊敬の念を込めて発した〝言葉〟だけでなく音声および態度(含む表情ほか)も伴っていたことでしょう。であれば「ご苦労様でございます」なら必ずしも間違えているとは言えず敬語の許容範囲と考えます。
 ビジネス現場では前に採り上げた「ビジネスマナー」と同じく、お互いが敬語を心得ていなければ『知らぬが仏』であり当事者間で問題が生ずることはありません。


 大手通販サイトで「敬語 本」について検索すると、今現在では一円(送料別)から入手可能な98冊が表示されます。かねてから情報洪水の時代、買うかどうかは別としてそれだけ関心があると見て出版されているのでしょう。
 テレワークであっても会社は学校ではなく仕事をする場です。この先ビジネスマナーと言うより『人間関係』の観点から敬語を採り上げます。
 なお、今回投稿する予定でいた管理者対象記事は来週に持ち越します。


 テレワークが推進されるご時世でも「完全週休二日制」はお家の事情もあり実施したくても簡単には導入できないでしょう。実施している企業は業界・企業規模によって一概には言えないものの、実質日本経済を支える中小企業を勘案すると全体では半分でしょう。
 今日がお休みかどうかは別として、とにかく良い週末をお過ごし下さい。ありがとうございました。


【Q.セルフチェック】 『ビジネスパ-ソンとして最低限知っておきたい敬語10』
 関心のある方は、次のアトランダムに記載した「普通語」に対する「尊敬語」、「謙譲語」をセルフチェックしてみて下さい。回答はネットで容易に検索できます。


 ① 言 う    ② 聞 く   ③ 見 る   ④ 知っている   ⑤ 思 う
 ⑥ す る    ⑦ い る   ⑧ 会 う   ⑨ 行 く        ⑩ 来 る



❒ 社員教育講師『人材教育研究所』 (「過去と未来は『鉄の扉』。変えられる未来に向かって挑戦しよう ‼ 」)