社員教育『期待される管理者』

皆さんこんにちは!『寺子屋ラッキー』と申します。職場生活で多少なりともお役に立つと思える事柄を、人を中心に申し上げていきます。よろしければお付き合いください。

『社員教育』 (1) 「開講するに当たってのご挨拶」 ※ 再投稿

ID:8559fx

 


 おはようございます。


    戦後のサラリーマン(男性)は、50歳定年後今ほど長生きせずに天寿を全うすることが多かったものです。
 しかし技術革新に伴い現在は、衣食住、特に食糧事情の改善と、医療技術・器具の目覚ましい向上、医薬品の開発など医療分野の発展で世界でも珍しい超高齢社会に入っています。


 誰もが「人生100歳」を迎えるとは考えられませんが、長生きすることは間違いないでしょう。年金事情もあり65歳まで働くとして、現在流れているCMと同じく「定年になったら好きなことをしてみたい」という方も多いことでしょう。そのためにはスマホ・SNSの時代のプロサラリーマンとして元気で生きていくことが求められます。
 業種・業態・企業規模を問わず、職場で多少なりともお役に立つと思えることをこの先申し上げていきます。よろしくお願いします。



❒ 社員教育講師『人材教育研究所』 (「過去と未来は『鉄の扉』。変えられる未来に向かって挑戦しよう ‼」)