社員教育『期待される管理者』

皆さんこんにちは!『寺子屋ラッキー』と申します。職場生活で多少なりともお役に立つと思える事柄を、人を中心に申し上げていきます。よろしければお付き合いください。

『社員教育』 (番外 5) 「会社経営に重要なリーダーシップとマネジメント」

ID:8559fx


 会社経営していく上で組織をまとめるリーダーシップ能力とマネジメント能力は重要です。リーダーシップとマネジメントは会社が目指す目標に向かって組織を引っ張っていく上で大切なものですが、どちらも同じ役割を担っているわけではありません。


1.リーダーシップとマネジメントの違いについて
  リーダーとは組織の方向性を示す役割を担っており、方向性とは目標や戦略を意味しま
 す。マネージャーは示された方向性を実現するために細かい戦術を策定する役割を担って
 います。そのためリーダーシップには計算されたリスクに基づき改革する能力が必要であ
 り、マネジメントには予想されるリスクに対して回避、改善していく能力が必要とされま
 す。


  リーダーとは人に着目し結果に辿り着くまでメンバーのモチベーションに気を配るこ
 とが役割です。マネージャーはシステムや機構に着目して結果を出すための<人・物・金
 >のやり繰りを考えることが役割です。それぞれの能力を磨くためにはどういったことを
 意識して取り組めば良いのでしょうか。


2.リーダーシップ能力を高めるために
  リーダーとして大切なのは、共感できるビジョンを持つことや周りがついてきてくれる
 ような人間的魅力です。また、部下のモチベーションを上げるための環境づくりや現代、
 近未来を的確に読む力、事業の方向性を考えるための先見性も必要です。常に五感を駆使
 して考える力を身につけましょう。


3.マネジメント能力を高めるために
  リーダーとして大切なのは、共感できるビジョンを持つことや周りがついてきてくれる
 ような人間的魅力です。また、部下のモチベーションを上げるための環境づくりや現代、
 近未来を的確に読む力、事業の方向性を考えるための先見性も必要です。常に五感を駆使
 して考える力を身につけましょう。                       以 上



❒ 社員教育講師『人材教育研究所』(「過去と未来は『鉄の扉』。変えられる未来に向かって挑戦しよう ‼」)