社員教育『期待される管理者』

皆さんこんにちは!『寺子屋ラッキー』と申します。職場生活で多少なりともお役に立つと思える事柄を、人を中心に申し上げていきます。よろしければお付き合いください。

『管理者教育』 (177) 「期待される管理者は 理論よりも 実践的行動で振り返ろう」

ID:8559fx


   こんにちは。今年の大型連休を十分堪能されておいででしょうか? 「あと半日で明日から仕事かよ。ア~ヤンなっちゃうナ」のマイナス思考ではこの先困っちゃうことにもなりかねません。それよりも「未だ半日もあるぞ!焼酎でも飲みながら創造力を鍛えるよう動画で脳トレでもするか」とプラス思考するのは大事なことです。
 「ものの見方・考え方」だけでなく、今後の『サラリーマン人生』で翻弄されない積極的な生き方をするためにも必要なことだと思います。


 ときに、あなたは現在管理監督者でしょうか? このご時世を勘案すると未だ一般担当者であっても、性別・年齢・学歴を問わずいつ「白羽の矢が立つ」かもしれない管理者候補者であることには間違いないでしょう。ここのところニュースでは運航管理の四文字を見聞きします。
 一概には言えないものの業種・業態・企業規模を問わず職場には様々な管理業務があります。思いつくままランダムに書き出してみます。


【管理業務の例示】;①人事管理 ②労務管理 ③原価管理 ④服務管理 ⑤収入管理
            ⑥納期管理 ⑦文書管理 ⑧運用管理 ⑨システム管理
            ⑩工事管理 ⑪品質管理 ⑫工程管理 ⑬工程管理 ⑭安全管理
            ⑮委託管理 他


 では、「管理とは何か?」を考えたことがおありでしょうか。ここは「寺子屋」で学問を論ずる場ではありません。『管理』という用語にプラスイメージを持つ方とマイナスイメージを抱く方がおいででしょう。関心のある方は〝意味付け〟あるいはその方法を「経営学」および「管理論」並びに「マネジメント論」をビジネス専門書籍で自学自習して知識の習得を図ってください。


 肝要なことは「管理者の反省」として管理の具体的行動を定期的に振り返ることではないでしょうか。以下例示しますので職場実態に合わせてお考えください。


Ⅰ.「管理者具体的行動への質問15」


 1.職務権限が明確になっているか。


 2.職務分掌が明確になっているか。


 3.指示を的確にしているか。


 4.報告を的確に受けているか。


 5.部下の能力を把握しているか。


 6.部下に対して教育をしているか。


 7.会社の方針を理解しているか。


 8.部の方針を理解しているか。


 9.会社・部の方針を部下に徹底しているか。


 10.課の業務を分かりやすく説明できるか。


 11.会社・部の方針を具体的にしているか。


 12.服務管理はされているか。


 13.必要なデータを決めているか。


 14.必要なデータを的確に管理しているか。


 15.部内会議の内容を課内に周知徹底しているか。etc.


 では、あと1分で「開運!なんでも鑑定団(再放送)」が始まるため今回はここまでとします。連休明けの明日は久々に職場オールスターキャスト(メンバー)が出揃うことでしょう。新年度が本格稼働に入った今月も心身とも健康に留意して業務遂行(〇すいこう、×ついこう)にお励みください。ありがとうございました。


 『より多く奉仕するものは より多く報われる』 (ロータリークラブ理念を意訳)



❒ 管理者教育講師『人材教育研究所』 (「過去と未来は『鉄の扉』。変えられる未来に向かって挑戦しよう ‼」)