社員教育『期待される管理者』

皆さんこんにちは!『寺子屋ラッキー』と申します。職場生活で多少なりともお役に立つと思える事柄を、人を中心に申し上げていきます。よろしければお付き合いください。

『社員研修』 (88) 「丸い卵も切りようで四角 性格は強みを伸ばし弱みのカバーを」

研修講師


  おはようございます。


 人間は複雑な生き物です。「一卵性双生児」に見るように経験・置かれた環境によって性格も変わってくるものです。親からの遺伝である〝気質〟に基づく性格傾向はいえても、必ずしもこうだと言い切れる「型」はないということです。あなたにはこれをヒントにご自分の良い点・改善点を洗い出しお考えいただきたいと思います。


 したがって、ドライな人間関係のご時世でも、できれば人の長所(良い点)に目を向けるようにしたいものです。そうでないと運命共同体である配偶者同士であってもアラばかりが目に付き、生活していくのが窮屈に感じるでしょう。性格傾向の見方についての一例をお示ししますので、参考になさって下さい。



【参考】 ☞ 『性格傾向の見方』


(A):さらに伸ばしたい性格特性
(B):自(みずか)ら治していきたい性格特性



1.明朗型 (A):快活、明朗、無邪気、社交的
      (B):上っ調子、ふざける、騒がしい、時には沈み込む


2.独走型 (A):気が向けば一気にやる、こだわらない、ハキハキしている、人怖じ
          しない
      (B):気まぐれ、気分屋、一人よがり、我を張る、でしゃばり、不平屋


3、活動型 (A):気軽、決断が速い、積極的、こまめに動く、元気がいい
      (B):軽はずみ、落ち着きがない、そそっかしい、やりっぱなし


4.従順型 (A):順応、従順、素直、お人好し
      (B):付和雷同、気が散る、あきっぽい、つられやすい、ムードに弱い


5.閉鎖型 (A):冷静、批判的、物事に動じない、おっとりしている
      (B):孤独、進んで協調しない、無愛想、とっつきが悪い


6.生真面目型 (A):徹底、熱心、粘り強い、正義感
        (B):しつこい、話がくどい、融通が利かない、受け入れられぬと興
            奮する


7.緻密型 (A):真面目、念入り、コツコツやる、綿密、着実
      (B):はにかむ、おどおどしている、引っ込み思案、ためらいがち、


8.過敏型 (A):直感力がある、よく気がつく
      (B):すぐ気を廻しやすくひがみっぽい、人の顔色を窺う


9.慎重型 (A):慎重、堅実、用心深い、きちんとしている
      (B):とりこし苦労、気が弱い、臆病、線が細い


 取り敢えず、ここまでとしておきますが、いかがでしょう。「俺はこの型だ」と言い切れるものがありましたか。同じく血液要素の一部である「血液型」の科学的根拠はともかく色々なタイプがあるように、あちらこちらに該当しませんでしたか。


 強みを伸ばせば、弱みは自然とカバーされ、目立たなくなるものです。性格だからとあきらめずに、一つでも自分の性格に自信をもって、これからのサラリーマン生活を送っていただきたいと思います。


 なお、人事考課にAIの導入が図られている現在、コンピュタによる性格診断テストがいろいろ開発されています。しかし、それであなたが決め付けられることにはなりません。
 要はあなたのこれからの努力次第で、あなたの将来は大きく変わることでしょう。そうでなければ、入社時に受けた〇〇〇検査であなたのサラリーマン生活が決まってしまうことになります。


 ですから、性格面で自分にとって都合の悪いところは参考程度とし、良い点を自覚して自己に自信をもち『潜在能力』の開発に心がけて下さい。あなたの努力次第で『明るい未来』が開けます。

 そのためには、「オンリーワン」としての専門能力を少しずつでも蓄え、コロナ禍の現在と同じく「予期せぬ出来事」に遭遇しても慌てずに、あとは『運を天に任せる』ことです。

 これが、これからの厳しい時代の「サラリーマンの生き方」と考えます。


 では、今週もお元気で。ありがとうございました。



 『人生の伴侶を得るには両目をしっかり見開き観察し、結婚したら片目を瞑って
  お互い妥協しよう』(体験的「夫婦円満論」)



❒ 社員研修講師 『人材教育研究所』 (「過去と未来は『鉄の扉』。変えられる未来に向かって挑戦しよう ‼」)