社員教育『期待される管理者』

皆さんこんにちは!『寺子屋ラッキー』と申します。職場生活で多少なりともお役に立つと思える事柄を、人を中心に申し上げていきます。よろしければお付き合いください。

『社員教育』 (番外 4) 「優れたリーダーの条件とは?」

ID:8559fx


 管理者・監督者・リーダーなど、組織の中には様々な役割を持った人がいます。その中でもこちらでは、リーダーにスポットを当ててみたいと思います。


 リーダーは組織にとって大事な役割を担っています。そのため、優れたリーダーを目指してリーダー研修を受けたり、講演会に出席したりされている方も少なくありません。こちらでは、優れたリーダーの条件についてご紹介します。


1.明確なビジョンを持っている。
  ビジョンは組織にとって大切なものですが、漠然としていてはいつまで経ってもビジョ
 ョンのままで終わってしまうことがあります。


  ビジョンを明確にすることで社員のモチベーションも上がり、組織の成長へと繋げるこ
 とができます。明確なビジョンを掲げることは、リーダーとして最初の役割と言っても過
 言ではないかもしれません。


2.良い人間関係を築ける。
  組織を引っ張っていく人間として、周りと良い関係を築いていくことも大切な役割の一
 つです。信頼関係があるからこそ、部下も一緒について来てくれるものです。
  良い人間関係を築くには、普段から積極的にコミュニケーションを取っていく必要があ
 ります。
  
  コミュニケーションの取り方にもいろいろとありますが、リーダーとしては、意見を伝
 える・意見を聞くといった両面が求められます。一方通行のコミュニケーションではな
 く、部下の意見にもしっかりと耳を傾けることで、良い信頼関係を築くことができます。


3.失敗を恐れない。
  多くの人は失敗を恐れてしまいがちです。それだけに能力を思う存分試すことができず
 にいることもあるのです。同じ失敗ばかりを繰り返すようではいけませんが、失敗の仕方
 によっては、成長のチャンスと捉えることができます。


  マイナスなイメージだけを持つのではなく、プラスに変換することも大切です。部下が
 挑戦してみようと思えるような雰囲気を作ることもリーダーの役割です。    以 上



❒ 社員教育講師『人材教育研究所』(「過去と未来は『鉄の扉』。変えられる未来に向かって挑戦しよう ‼」)